無職ニートなのに無謀にも上京し未経験からIT社畜となった社会不適合者の生存ログ

元無職ニートきりの生存ログ

スポンサーリンク

無職からの就職

不労収入に憧れてyoutubeに興味を持つ引きこもり

投稿日:

おっすお久。またすごく時間が空いてしまった。

すっかりIT社畜生活も慣れてしまって+aの時間でブログの更新をする気にならない日々だ。

最近新しくPCを買ったので1年ぶりくらいになる投稿をしてみる。SSDのゲーミングPCはサクサク動いてすごいのう。前のノートは動作がもっさりでもう使おうと思えないレベルに感じる。

ようつべに興味を持ってきた

仕事はテレワークで前より時間ができたのと、収入が給与だけなので漠然となにかしたいなあとは思っていたけど死んでいるブログをメンテナンスして再稼働させるのは億劫だった。

今更で遅すぎるかもしれんがyoutubeとか面白そうだなあと思い興味を持ってきた。もうレッドオーシャンすぎるかもしれんが。

昔からゲーム配信には興味があった。今から無名の参入でゲーム配信って過酷すぎるかもしれんけど。技術や知識がないのと楽しみながらできそうなのがゲームくらいしかないんだよな。

中学生か高校生くらいのときにゲーム実況的なものに出会ってやりてえなあと思ったけれど実家の環境や機材の値段でこういうのは大人じゃないとできねえんだろうなあと思っていた。

せっかくPCを買ったので調べてみたけど今はそこそこのPCがあれば割と簡単にできるんだな。

サラリーマンになってお給料を稼ぐ大変さを実感

前の会社よりは今のITのが高くなったとはいえこれから収入を上げる事の大変さを実感している。今の会社は残業手当が見込みのため収入を増やす事はなかなか難しい。とはいえ年数がたてば多少はあがるので2年半ほどで月給5万くらいは上がったがそれでも生活が楽なわけではない。長期的に言えば査定などでアピってあげてもらえるが役職などをつけないとなかなか厳しくなってくる。

今でもサラリーマンの給料で生活はできているが余裕があるわけじゃなく、+で稼げるものが欲しくなった。

今は株に手を出して少しだけお小遣いを稼いだりしているが雀の涙だ。資本となるお金があれば極論配当で生活ができるけど資本がないので微々たるもの。数百円とか数千円ならとれるけど何十万何百万も得て働かなくてもいいみたいなのは貧困層には無理だ。

ブログはなんかさぼりすぎて年12000円ほどのサーバー代すら稼げてない。

youtubeの収益化は大きな壁?

今って登録者数が1000人とかないと収益化すらできないんだな。1000人ってめちゃくちゃ難しそう。

わしPS4でゲームの配信機能があるから昔好奇心で何度か配信したことあるけど多くても10人くらいしか人が来たことがない。しかもPS4でフレンドが配信してたらわかるから多分ほとんどフレンドだ。

YouTubeだと配信したのがそのまま残るからなんとなく確認をしにいったけど5年前くらいの動画が多くても100再生くらいだった。だいたい30以下。タイトルも「あ」とかそんなレベルのくそみたいな配信の残りかすなのでそもそもおすすめとかに出ないし検索してもかからないんだろう。

簡単に動画編集投稿や配信ができ、副業としてもかなり有名で飽和しているyoutubeで稼げるようになるには何か強みがないとダメなんだろうけどアイディアが浮かばない。

顔面が良ければ顔出しとかできるけど汚物を見せるわけにはいかない。声が良ければ人気でそうだけどゲロみたいな陰キャボイスだから強みにはならん。vtuberとかどうだろうと思って調べるとまともなモデル用意するのに結構費用がかかりそうだった。

SNSとかも使いつつ根気よくやればいつかお小遣いくらいは稼げるようになるのかな。動画編集ソフトとか使ったこともないし録画もやったことないので調べてみんとだ。

一人で喋れる気合と再生数が1桁でも根気よく続けれるメンタルがあればなんとかなるのかもしれんが。配信は昔PS4でやったときにコメントもないのに一人で喋るのがきつすぎてダメだった。そのうちやりたいゲームがでたら動画から挑戦してみてもいいのかもしれん。

正直ブログで収益出した時よりめちゃくちゃ厳しそうな感じはあるが。

あとアウトプットできるレベルに達したらプログラミングの動画とか出してみたさもある。もっと勉強しないとだけど。

つうか毎回間空きすぎてブログ投稿しようとするたび投稿画面のデザインやらなんやら変わってるのほんと適応できねえ・・・。

スポンサーリンク

-無職からの就職

Copyright© 元無職ニートきりの生存ログ , 2021 AllRights Reserved.