無職ニートなのに無謀にも上京した底辺アフィリエイターの生存ログ

無職ニートで上京したアフィカス

スポンサーリンク

お役立ち知識

職業訓練で給付金を貰える条件 無職は職業訓練に行くと社会復帰できるかも

投稿日:

スキルも資格も職歴もないクソニートだけど今職業訓練に行ってる。

前から気になってたけど東京に越してからハロワでちゃんと説明を受けたら底辺にありがたいシステムだった。

ちなみに失業保険を貰っている人はまた別の制度になっちゃうみたいなので、失業保険を貰っていないガチ無職の人がいく方の訓練の話ね。

職業訓練校は学費が無料

学校って年間100万近くかかっちゃうじゃん普通は。それが職業訓練校は学費無料で通えてしまうとてもありがたい学校なんじゃ。

私は高校卒業後進学したくてたまらんかったけど貧乏で進学ができなかった。何かを学ぶには果てしない金が必要だし下宿する生活費もかかるので無理無理の無理だった。

ハロワで紹介された職業訓練って制度は学費が無料なうえに、一人暮らしの場合は給付金まで貰えるシステム。

月に10万円+学校までの交通費が貰えるんだが、この給付金は貰う条件がかなり厳しい。

給付金を貰う条件

1.本人収入が月8万円以下(※1)
2.世帯全体の収入が月25万円以下(※1、2)
3.世帯全体の金融資産が300万円以下(※2)
4.現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない
5.全ての訓練実施日に出席している(※3)
(やむを得ない理由がある場合でも、支給単位期間ごとに8割以上(※4)の出席率がある)
6.世帯の中に同時にこの給付金を受給して訓練を受けている人がいない(※2)
7.過去3年以内に、偽りその他不正の行為により、特定の給付金の支給を受けたことがない

※1 「収入」とlは、税引前の給与(賞与含)、事業収入、役員報酬、不動産賃貸収入、各種年金、仕送り、養育費その他全般の収入を指します(一部算定対象外の収入もあります)。
「世帯全体の収入」は、事前審査において前年の収入が300万円以下であることを確認します。
※2 「世帯」とは、本人のほか、同居または生計を一にする別居の配偶者、子、父母が該当します。
※3 「出席」とは、訓練実施日に全てのカリキュラムに出席していることをいいます。ただし、やむを得ない理由により訓練に遅刻・欠席・早退した場合で、1実施日における訓練の2分の1以上に相当する部分を受講したものについては、「1/2日出席」として取り扱います。
※4 「8割以上」の出席率とは、支給単位期間ごとに訓練実施日数から欠席した日数と「1/2日出席」した日数を控除して出席日数を算定(端数が生じた場合は切り捨て)し、支給単位期間ごとに訓練実施日数に占める当該出席日数の割合が8割以上であることを指します。

出典:厚生労働省

簡単に言うと、

・月8万以下の収入

・世帯収入25万以下

・世帯の貯金が300万以下

・本人が建物や土地を所有していない

これがまず給付金を貰うための条件

それに加えて学校に行ってる間は1度でも欠席や遅刻をしてはいけない。かなり厳しい。

(病院とか冠婚葬祭とか電車の遅れとか企業との面談とかなら証明書類さえあれば大丈夫)

ニートが給付金を貰うにはたぶん実家いると無理かも。ニートできる家庭だと世帯収入の面で引っかかる。

でも給付金は貰えなくても学費0で学校には行けるからかなり強い。

審査や罰則が厳しいので所得を隠したりして不正に給付金を貰わないほうがいい

この給付金を貰う審査は前年度の所得の証明や口座の残高までしっかりチェックされる。

持ってる口座を隠したり、手渡しで給料を受け取ればバレないっちゃバレないみたいだけど、万が一バレた場合は給付金の返還や罰金まである。国のお金でお金を給付してもらっているので嘘や所得隠しは絶対に辞めた方がいい。

知人から聞いた話だと、他人の口座を使って所得を隠したり、水商売や個人経営の店でバイトをして給料を手渡しで貰って月8万以上稼ぎながら給付金を貰っている人もかなりいるみたいだけど、リスクがでかいよな。最悪詐欺罪になる。

あとは学校の遅刻や欠席も、ただ薬を買った領収書を提出するだけでOKとかもきいた。

厳しいけどがばがばな制度・・・。だけど月10万を不正受給するために最悪前科がつくとかアホらしいので絶対に辞めた方がいい。

ちなみに、学校に行っている間だけでなく、職業訓練を申し込んだ月の収入も8万円以下じゃないとダメなので気を付けないといけない。これあんまり納得いかないんだけど・・・。

つまり給付金を貰いながら学校に行くなら直前の月にはバイトなり辞めておかないとダメってこと。もしこれで職業訓練校に入れなかったら最悪やね。人気なところは倍率も高いみたい。

アフィ収入がある場合でも職業訓練の給付金を受けられる

ハロワの職員に相談したけど月の収入が8万円以下ならアフィ収益があっても給付金は貰える。

ただし、8万円を超えてしまうとその月の給付金は受けられない。アフィの収益って調整できるものでもないから結構リスキーか。

私の場合でかい単価の報酬がないから急に収益が増えたりしないけど、やってるジャンルや扱ってる広告によっては怖いかも。

底辺アフィリエイターだから大丈夫だったけど、ある程度収益があったり伸びる見込みがある人は気を付けた方がいい。

職業訓練校は無職が社会復帰するのに役立つと思う

廃人のような生活をしてるニートは特にだけど、社会復帰するのにすごく役立つ制度だと思った。

なんせ、まず前提に毎日ちゃんと夜寝て朝起きるっていう無職にはなかなかできないまともな生活ができる。昼夜逆転してると無駄な時間を過ごしてしまうだろう。まさにわしがこれだった。

そして、就職活動のやり方の授業がある。就活のやり方わからんからすごくありがたかった。面接のポイントとか、よく聞かれる質問とか、そういうのに対応した答えを考える授業とか。

自己分析で自分の長所や短所とかを見つけたり、面接で言う時にどういう風に言うかとか。あと履歴書や職務経歴書の作り方とかも。わし履歴書の書き方すらまともに知らんかった。

すげー幼稚に思えるかもしれないけど、今までの人生を振り買ってとかどんな事が自分に影響を与えたとか、この先の人生の目標とか何歳で何がしたいとか、そういうのをじっくり考える時間があるねん。あほらしいけど、案外すごくタメになった。

これはどの学校選んでもある授業なんかな。

ぼろぼろの人生だけど、職務経歴書はこう書いた方がいいとか、良い書き方をアドバイスしてもらえたりしてありがたかった。正直ゴミ人生すぎて放棄してたけどちょっとでもよく見せるために工夫ができるんだなあって。あとこういう自分を見つめなおすような授業を沢山やってるとぼんやりとやりたい事が見えてきたりした。それまでなんも考えずに生きてたけど、こういう生き方もあるなあとかやってみたい事が浮かんできたり。不思議だった。

学校選びは重要

ハロワの職員の適当な勧めにのっかってしまって学校選びをかなりミスっちゃったけど、学校選びはめっちゃ大事だと思う。

一度訓練校に行くと、卒業から1年間は新たに職業訓練を受けられない。

そんで給付金は3年受けられない。

返さなくていいお金をもらいながらとか、学費が無料で学校に行けるなんて夢みたいな制度だから学校選びは本当に慎重にした方がいい。

私はパソコン初心者用みたいなコースにいってしまったんだ。就職率もクッソ悪い。やってる内容もネットビジネスに触れた事ある人間ならやる必要もないような内容だった。始めは上級者コースに行きたかったんだけどなぜかハロワ職員にこっちにいけって言われて渋々行ったがマジで後悔してる。

応募人数が少ないコースに誘導されたんだろう。マジでもっとちゃんとしたコースにいけばよかた・・。正直もっかい選びなおしたいし無理だけどもっかい違うコース行きたい・・・。

ちなみに生徒年代はほとんどが40代以上でびっくりした。女性は主婦だけ。自分と違って余裕がすごい。男の人はガチでパソコンというものがわからない世代の人たち。おじいさんとか、明らかにこいつニートだったろみたいな人もいる。人生詰んでるような人が多かった。よく聞く話で、職業訓練校でできた仲間はすごく深いつながりになって卒業後も集まったりする、とかあるけどわしんとこは絶対ないだろう。友達作るのが目的ではないけど、どうせなら仲良くなれる人達がいたほうがよかった。

どうせいくなら、ちゃんとしたコースを選んだ方がやる気も出るだろうし、身につく。コースによっては、卒業後の進路がアルバイトばっかりだったりする。学校いくまえに説明会で就職率とかちゃんと聞くのをおすすめする。

スポンサーリンク

-お役立ち知識

Copyright© 無職ニートで上京したアフィカス , 2018 AllRights Reserved.