無職ニートなのに無謀にも上京し未経験からIT社畜となった社会不適合者の生存ログ

元無職ニートきりの生存ログ

スポンサーリンク

アフィリエイト

昔のサイトのアクセス数などを確認してみた

投稿日:

PCを新調してからPCを立ち上げる習慣ができたので昔アフィで収益を出していたサイトのアクセス数を確認してみた。

まだ1日100ほどのアクセスがあったみたいだ。もう3年は触っていないのに驚きだ。しかし3年以上中身が更新されていないコンテンツだから情報も古くWEBの海の中のゴミでしかない。

リンクを触ってみるとリンク切れしているところがちらほらあり、かなりストレスが高いサイトになっている。

昔多少収益があったころはまだ情報も新しく1日1000くらいのアクセスはあったと思う。そもそも高くはなかったが収益は当時の50~100分の1ほどだ。放置によるアクセス数の減少+情報の古さとリンク切れで収益にはつながっていないみたい。

時間があればアクセスがありそうなページだけいくつか情報を更新しておこうかの。

今の時代アフィリエイトは厳しい?

久しぶりにアフィリエイトのことをいろいろ調べてみたんだが数々のアフィリエイターがアフィリエイトから撤退しているそうな。グーグルの検索アルゴリズムの変化で昔より収益を出すのが厳しくなっているのか。

自分がやりはじめた頃もレッドオーシャンだの今からは遅いだの色々言われていたがどんどん厳しい時代になっているのな。

仕事が続かずどうしようもなく絶望していた無職の時に家を出ずにお金を稼げて夢があると目を輝かせていたけれど、正直今のほうが楽だ。いざ稼げなくなった時に時代に合わせて策略を考えなくてもいいし最悪何もしなくてもいるだけでお給料がもらえるのは雇われの楽なところだ。

まあでも自分は客先常駐のサラリーマンだから派遣法に何か変更があったり会社の経済状態によって首を切られるようなこともあるかもしれないし安定なんてないんだけれど。今は高みを目指さなければIT人材は引く手あまたなので低スキルでも食えているだけの時代なのかもしれない。

10年前に戻れたらそのころから〇〇をして今ごろウハウハに・・・のようなことを考える事が稀にある。もし今が10年後から10年前に戻ってきてるって仮定すると一体何をすべきなんだろう。

 

スポンサーリンク

-アフィリエイト

Copyright© 元無職ニートきりの生存ログ , 2021 AllRights Reserved.