無職ニートなのに無謀にも上京した底辺アフィリエイターの生存ログ

無職ニートで上京したアフィカス

スポンサーリンク

ニートの戯言

27歳空白期間8年で無謀にも上京したニート

投稿日:

収益報告すらしてなくて死んだと思われていたニートだが、無謀にも少ない貯金で東京に引っ越しをした。こいつまたさぼってんのかよって思っていたかもしれないがその通り。

動く前に作業して少しでも収入を増やしときたかったんだがなんだかんだ忙しかったり引っ越す前に遊んどきたかったりして全然だめだった。7月から作業を全くしていない。

無職なのに無謀にも上京した理由

生まれが田舎なので都会コンプレックスがひどかった。田舎も田舎で駅にいくには車で15分、最寄りのコンビニすら車で15分のレベルのド田舎。小さいころはこれが普通だと思っていたけど外の世界を知るとコンビニや駅に歩いていけないのが異常だという事に気づいた。交通機関が死んでいて、車がないと生活が不可能なレベル。

高校を卒業してからは大阪や京都、兵庫の都市に住んだりしたが、どうしても東京という場所への憧れが強くて何年も前から行きたくて仕方がなかった。

上京すれば何か変わるという根拠の無い幻想があるんだ。ああ、幻想だってわかってるけど。知り合いにも東京に引っ越した人間はいて、成功した人もいれば窮屈で夢のない暮らしをしてる人もいる。

自分が前者になれるとは思ってもないが、心の中から一つコンプレックスが消えればそれでいいんだ。今まで逃げ続けてきた理由に「いつまでもここにいたくない」っていう強迫観念みたいなのがあった。多動性障害なのかもしれないけど、どこに住んでもずっと離れたくて、就職しちゃったらずっとここにいなきゃいけないんだよなあっていう絶望。そもそも就職できるほどのスペックもないんだが、まともな就活や正社員での応募すらほっとんどした事がない。

今までは関西で家賃も安かったり実家だったりで少しのバイトをすれば生き延びる事ができたが、東京に来るとそうもいかない。こっちでは家賃も安いほうかもしれんけどそれでも6万を超える家賃の家に引っ越した。生きてるだけで金は無くなるが、高い家賃だと働かないとすぐに死ぬ。嫌でも何かをしないといけない状況になったんだ。上京だけに。つってwwwwww

上京にかかったお金

賃貸契約(敷金・前家賃・各種契約) 220000
家具・家電・生活品 170000
引っ越し費用 17000

合計・約40万ちょっと

私物が服とゲームとちょっとした物くらいしかなかったので引っ越しやを使わずに宅急便で送ったので引っ越し費用は安く済んだ。

だが生活に必要な家電や家具は1から揃えたのでリサイクルショップなどを使っても17万もかかった・・・。引っ越し祝いでもらえたものもあるので一応抑えれたのかもしれないけど・・・。

賃貸契約は礼金が無い家なので恐らくまだ安く済んだ方だと思う。でも家賃がたけーからやっぱたけーよ。東京の23区で借りる家のスペックなんて関西だと半分くらいで借りれるぞ多分。くそたけーよ頭おかしいわ。

普通の人間が上京するにはケチった額で、無職が上京するには贅沢な額での引っ越し費用だと思うけど40万あれば何も持たない人間が上京できる。もっと抑えれば30万でもいけそう。でも実際はいってすぐは収入が無いからそれ+で20万はないときちい。

日払いや週払いとかのすぐ金が入る仕事を引っ越してすぐに見つけれるなら大丈夫だろうけど。

上京するまでにした準備

万が一死なないように免許をとった

フォークリフトの免許を取得した。普通免許さえもっていれば4日間でとれる。普通免許がなくても5日間というお手軽な免許。くいっぱぐれのない資格でフォークリフトがいいって2ちゃんで見たからな。

免許の取得費用は確か4万5千円くらいだった。普通免許なしだと5万くらいかなたしか。

筆記にしても、実技にしても9人中9人全員が合格したくらい簡単な試験だったぞい。ただ講習が1台のフォークリフトを9人で交代で乗るから9割がた待機の時間でくっそ暇だった。寝るのもだめ、堂々とスマホで遊ぶのもだめ、おそらく一日7時間くらいは待機で心は死んでいた。

実際きて求人を見て思ったんだけど、フォークリフトが生かせる求人って別にそこまでないな・・・。だからとらんでもよかったかも・・・・。

引っ越し先の土地・沿線決め

上京するまでには東京の知り合いとかに色々相談したりしてた。ずっと関西圏で生活してたから東京の地名や地理なんて全然しらねー。だから引っ越し先を決めるのにめちゃくちゃ悩んだ。

だって物件探す時に●●線とか●●駅とか●●区とかさ、なにがなんだかわかんねーやん。かなりの数の路線と駅があるしさ・・・・。どこが不便とかどこが治安がやばいとか・・・。

だからいちいち●●は不便?とか●●は治安大丈夫?みたいなんをめっちゃ聞いて情報を集めた。毎晩お世話になっていた東京住みのゲーム仲間にな。

治安・ある程度の便利さは欲しかったのでかんなり考えたなあ。お金さえあれば山手線沿いとかがよかったけどそんなとこ住める人間じゃないから少しはずれで治安の悪くない場所にしたが、まあまあの便利さ。

土地や沿線、駅の便利さや治安はネットの口コミとかで沢山情報が見れるのでそれで除外をしたり候補を決めたりしてから賃貸サイトで見るのがいいと思う。だいたいの家賃相場がわかるから。

どうせ上京するなら23区がいいって思ってわしは23区にした。外れの方だけど。23区でも家賃が安い場所はある。でも治安を妥協する事になる。

正直埼玉や千葉の東京寄りにしてしまえば家賃は1万から2万くらい下げれる。東京に働きに出ようとしたら通勤ラッシュがやばいだろうけど、同じ部屋の条件でも家賃が1万~2万下げれるってくっそでかいからたぶん無理に23区に住むより埼玉千葉あたりに家借りる方が賢い。

引っ越し先の部屋の条件決め

わしが引っ越し先の部屋を決める条件は

・風呂トイレ別

・1LDK以上

・25平米以上

だった。

クソ無職が贅沢な条件だよなあ。この条件全部消してワンルームにしてしまえば家賃は下げれるんだろうけど。

最初はもっと贅沢な条件で探してたんだぜこれでも。2LDK30平米以上、洗面台独立みたいな条件で・・・・。関西だとそんなんでも5万とかで見つかったんだよ・・・。でもこっちだと築年数がめっちゃたってても2LDKなんて8万以上はする。死ぬ。

だから1LDK25平米以上、独立洗面台はなしににしてくっそ探したけど家賃は6万ちょっとまでしかさがんなかった。23区でこの条件だとたぶんくっそ安いほう・・・。でも無職の職歴ホワイトには本当にきつい額。

贅沢言わずにワンルームとかにしたらよかったんだけど、お風呂つきで6畳のあるワンルームでも5万はすんだよこっちよお。5万だぞ5万。関西だと2万代であるような部屋が東京だと5万・・・・。それなら家賃1万あげてでも自分の希望の条件にした方がいいかって思った。

賃貸契約までにかかった期間

9月の半ばに東京の不動産やさんにいったんだが、東京に滞在した4日間のうちに家を決める事ができた。不動産屋さんにいって、内見をして、申込書を書いて。そして別の日に契約書をもらって。

あとは関西に戻って契約書や印鑑証明、住民票を郵送するだけだった。

不動産にいった日に物件のオーナーの審査がおっけーなら滞在は1日でも済む気がする。しかし、そんなスムーズに行くとは限らないし、無職だとまず門前払いされるオーナーもいるので1日で無職OKの気に入った物件が見つかるとは限らない。わしは運よくすぐに見つかったので3回だけ不動産にいくだけで済んだ。ちゃんとした職がある人なら1回ですむやろけどね・・・。

関連:無職ニートでも東京でスムーズに家を借りれた

すんごく思ったのが、ネットの賃貸サイトでだらだら部屋を探した時間はほとんど無駄だったということ。賃貸サイトに出ている良い物件って実際に不動産やさんで見に行った時には9割型ほかの人が申し込んでたりして当てにならなかった。だから、賃貸サイトではその地域の家賃相場の参考にして、実際に不動産屋さんで物件を紹介してもらった方が百倍良い。内見もできるし。

引っ越す前に家電や家具は引っ越し日に受け取れるように送っておかないとつらい

わしは家具とか家電なしの服とパソコンとゲームのみで特攻して1から家電家具を揃えた。だが、東京にきてから家電や家具を揃えたのでものすごく苦労をした。家電家具がない状態の家では生活がものすごくきつい。そして、大きな家電は宅配で送るしかないのでくるまでに二日はかかる。

引っ越してから1から家電家具を揃えようとすると、冷蔵庫・洗濯機・掃除機・炊飯器・布団・テレビ・テレビ台・服チェスト・収納家具・ガス台・キッチン用品・・・・・など細かい物を含めると相当の数の物がいる。

直接買いにいくにしても多すぎてすぐに手荷物がいっぱいになるし重くて持てない。だからアマゾンとかで揃えたんだけど、毎日毎日宅配の嵐。そして宅配が来る時間は家にいないといけないという拘束がある。ろくに家具もそろってない家で。これがマジでストレスだった。

引っ越す前に契約開始日を指定して家電家具の買い物は済ませたほうが良かった。普通はそうするのかもしれんけど、、、、わしはこのせいで最初の1週間はきつかった。

東京に上京して2週間の状況

まだクソニートをやっとる。最初の1週間は家に物がなくて生活できる環境にするのに使ってた。2週目から動こうとしたんだが結構だらだら過ごしてた。実家にいるときと変わらんくらいな。普通にゲームとかしてたし昼まで寝てたし。

東京にきてから2週間で1回も化粧してねーし部屋着以外ほとんど着てない。電車もほぼ乗らずって感じの引きこもりだ。

ほんで一応ハロワにいって職業訓練に通う事にしたぞい。実家を離れたので給付金をもらいながら学校にいける。職業訓練は前から通いたかったんだが、実家だと給付金がもらえる条件を満たしてないのと田舎すぎて片道1時間半以上車で通学しないといけない場所にしかなかった。しかも数も2個くらいしかなかった。

こっちは電車で1時間くらいの範囲でもかなーり沢山ある。そして給付金を貰える条件も満たしているからチャンスだ。月に8万までならバイトをしてもいいらしい。越えちゃうと給付金の10万がもらえなくなるのでアフィ収益とのあれでバイトは微妙かもしれんな。確定申告後に給付金返せとか言われたら死ぬし。

11月の末から職業訓練なんだが、それまでニートさえありうる。とりあえずのバイトを応募してんだがこの職業訓練までの短期間だとダメくせえとこが多い。登録制のド短期みたいなん探すしかねえかあ・・・・。

人間には近づけた気がするニート

いつまで続くかわかんねー実家でのゴミ屋敷とかした部屋での昼夜逆転引きこもり生活に比べたら今はすごく幸せだ。

家の片づけもやって、洗濯ものして、ちゃんと自炊して、日の光も浴びて、実家にいた時と同じ無職だけど生き生きとしてる。仕事はしてねーけど前よりは人間らしい生活はしてる。

実家はあんま金かかんねーけど家事も料理以外は全くやってなかったし、部屋の掃除も年に1回もしてないレベルで腐りきってた。一人暮らしは毎月生きるだけで家賃・光熱費がかかるのでおそらく10~12万は生きるだけで無くなってくと思う。働いても贅沢はできないし貯金もあんまできないと思う。でも実家で引きこもってた時より将来の不安が無い。

こんなとこにいたくねーって思いながらゆるやかに貯金を食いつぶす生活よりも昔から幻想だとわかってても憧れてた東京にきて嫌でも何かしないといけない状態にした方が多分自分には良い。もしかしたらちゃんと正社員で働けてあんだけ働くのが嫌だったのが嘘みたいに普通に働けるかもしれんし。就職できずにフリーターだとしても完全無職よりまだ昇格はしてるし。落ちるとこまで落ちてるからあとは何しても上がるだけなんだよね。

上京して何がかわんだよって感じもあるけど何がきっかけで人生変わるかわかんねーしできる事をやってみようと思う。少なくともこんな場所に根下ろしたくねーし東京いきてーっていう理由で関西で日銭稼ぎの水商売以外してこなかった逃げは解消されたからな。わしがんばる・・・。

スポンサーリンク

-ニートの戯言
-,

Copyright© 無職ニートで上京したアフィカス , 2017 AllRights Reserved.