無職ニートなのに無謀にも上京した底辺アフィリエイターの生存ログ

無職ニートで上京したアフィカス

スポンサーリンク

アフィリエイト

投稿記事を固定ページに切り替えれるプラグインを発見

投稿日:2016年10月7日 更新日:

糞サイト直してて思ったんだけど全部の記事を投稿記事で作ってんだよね。
固定ページと投稿記事の使い方よくわかってなくて悩んだ末になんとなく投稿記事にしたんだが固定ページに変えたくなった。

でも今更いちいちコピペで記事を固定ページに移すのも面倒だからなんか良い方法はないかと調べてみた。

▽参考にさせてもらった優良記事

URLを変えずに記事タイプ(投稿・固定ページ)を変更できるWordPressプラグイン「Post Type Switcher」

ネットって便利だわ。
知識ないゴミでも検索したらこういう有能な情報まとめてくれてる記事で困った事解決できるんだもんな。

サーバーとドメインの違いすら知らなかった何も知識ないゴミがワードプレスで記事かいてネット上に糞みたいな記事ばらまけるレベルまでいけたからな。

ほんでこのプラグイン使うと投稿記事と固定ページを切り替えれるらしい。

まだサイト内のコンテンツが穴あきまくりだからまだ使わんけどしっかりと階層できるくらいのコンテンツ作れたらやるぞい。

固定ページの使い方

なんか普遍的なコンテンツ置いとくならおそらく固定ページのが使いやすいぽい。
検索から人がくるんならあんま関係ないけどサイト内を巡回しやすくするのに固定ページの親とか子とかの階層が便利そうだし。

投稿記事でカテゴリーとして投稿してんだけどカテゴリーはそのカテゴリーの記事を表示するだけだから探したい記事にたどり着くのが難しい。
わしのようなまだ少ないページのサイトなら大丈夫だけどさ、色々ページ追加していくんならそっちのが将来的に良いだろうって思った。

ブログのように新しいネタをどんどん追加してるわけじゃなくて性能まとめたページとかそういうのを置いていきたいからな。

サイト内にブログを置きたい

サブディレクトリにブログ作って複数サイトで使いまわすとか言ってたけどやっぱそのジャンルにはターゲット層がいるわけだから1個のブログを複数サイトで使いまわすよりいいかなって思った。
てかワードプレスのパス管理が現状でもかなりめんどいから無駄に増やしたくないのもある・・・。

普遍的なコンテンツを固定ページにして投稿記事でブログ的な使い方をしていきたい。
全部投稿記事で使ってるとなんかごちゃごちゃしてるし。

あとブログだとちょっと気軽に投稿できるからモチベ維持にも繋がるだろうたぶん。
新しく性能まとめるページとかなかなか作る気にならんし結局何もせずに1日が終わることが多々ある。
だからせめてブログを更新すればサイト内の記事を増やせる。だってもう2ヶ月以上たつのにまだ記事数50とかだしな。

すげぇやる気ない時でもさ、ここでゴミ記事は書く気力はあるんだよ。

でもアフィサイトの更新は面倒でやらなかったりするからブログという少し気軽に書ける物を使う事により少しは頑張れる気がする。てかこのクソブログ脳死で書けるからやたらここに逃げ込んできていつの間にか糞アフィサイトの記事数と一緒くらいになってるじゃんしにてぇ。

まあでもアフィサイトにブログおいてもここみたいに中身のない独り言みたいなのは書けないけど。それでもまだ少しは楽に書けるじゃろう。そんなブログでも1日1記事とか書いてけばドメインが潤うのだ。

つまりドメイン全体の記事数が増えるとドメイン力あがるみたいなせお的に多分なんか良い事あんだろって想像。知らんけど。

最新商品の事とかちょっと紹介しといてそっからサイトの固定ページに誘導とかもできるだろうし。その誘導先の固定ページを作るのが大変なんだが。

スポンサーリンク

-アフィリエイト

Copyright© 無職ニートで上京したアフィカス , 2018 AllRights Reserved.