無職ニートなのに無謀にも上京した底辺アフィリエイターの生存ログ

無職ニートで上京したアフィカス

スポンサーリンク

アフィリエイト

サブディレクトリサイトのアクセス検証

投稿日:

先週サブディレクトリでサイトを作ったんだがその経過。もう検索からのアクセスがあった。

ちょっとびっくりだ。
2個目に作ったサイトBとか1ヶ月は検索から人来なかったし今でも検索からの流入まだ13件しかねえのに・・・。

しかもサブディレクトリサイトは機能パーマリンク変更したんだよな。
だから検索から人きてても多分404ページに飛ばされただろう。つら。購買意欲のあるワードだったから嬉しかったが直帰してたわい。

サイトAはパーマリンク変えてもアクセス変わらなかった。多分404に飛ばされてるけどサイドバーにアクセス解析置いてるからそれもちゃんとアクセスに入ってるからだと思うが。これそのうち治るよな?グーグルさんが404のページじゃなくてurl変えた先のページに切り替えてくれるよな・・・?

サブディレクトリでサイトを作ると有利なのか

ほんでもさ、1週間前に作ってまだ11記事しか書いてないようなサイトでももうインデックスされて検索から人きたんだな。
やっぱサブディレクトリって強いんちゃうか。

サイトAをちゃんと作ってサブディレクトリのサイトBもちゃんと作れたらまたサブディレクトリでサイト増やしてもいいな。

書きたい事あっても同じ髪系でもちょっとジャンルが違うからむずむずするんだよなー。
ヘッドスパとか美容師の頃よくやってたから頭皮ケアのジャンルもやりたいんだ。
わしのヘッドスパ超気持ちいいしシャンプーも超気持ち良いからな。美容師見習いの同期の中でもすげぇうまかったからな。

初動見てると1週間で検索からきてるしなんかちょっと有利っぽくね。あれでも1週間で検索から2件ってしょぼいか。わしのサイトBがおかしいだけで・・・。どうなんだろ・・・・。検索ワードも「白髪を綺麗に見せたい」っていうすごく情弱なワードだったからのう。白髪 綺麗 見せたい ならまだあれだけど。

もう少しサブディレクトリサイトの経過を見てみる

もうちょい見てみないとサブディレクトリが有利!っていう判断はできんな。てかもうちょい記事増やさないとさすがに検証できるレベルですらないか。

てかそもそも白髪のサイトとか競合がやばすぎて検索上位に行くの厳しそう。2個目のキャバクラ求人サイトはそもそも検索数が少ないんだろうが。競合が多いと上にいくのは大変だ。髪系はなんか化け物みたいなキュレーションサイトがひしめいてるからな。

でも自分が仕事で経験してたり知ってる分野ってあんまりないからこういうのしか思いつかんのよな。美容師と水商売しかしたことないし趣味はゲームと漫画だし。

本当に何か詳しい分野があればよかった、ニッチで上位にアフィサイトとキュレーションひしめいてなくてそれなりに需要あるやつが。そんなのわかったらみんなやってると思うが。

スポンサーリンク

-アフィリエイト

Copyright© 無職ニートで上京したアフィカス , 2018 AllRights Reserved.