無職ニートなのに無謀にも上京した底辺アフィリエイターの生存ログ

無職ニートで上京したアフィカス

スポンサーリンク

アフィリエイト

アフィサイトを作るのは勉強でもあるので自分の悩みのジャンルをやってみるのは得

投稿日:

私はアトピーが結構地味にやばくて結婚とか恋愛すら考えれないくらいキテるニートだ。
女のアトピーって度合いや場所にもよるけど致命的なんだよな。ちなみに私は乳首だからしにたい。

アフィサイトを作るのってそのジャンルの知識を得れるし自分が使える商材も多いから作ってみたいと思ってドメインを取ってみた。

アフィサイトを作るのは勉強でもある

そもそも知識がないと作れないのがアフィサイトなんだよな。記事書くにしても専門用語とか使うし稼げるからって知らないジャンルでやろうとしても全く記事が書けないから勉強が必要になる。

まず記事を書くためにネットや本で調べたりするし記事を書く事はアウトプットにもなって知識を深めれるしやりたいジャンルが自分も持っている悩みならwin-winなんじゃないだろうか。

例えば知識0の状態から100記事のサイトを作ろうとしたら沢山勉強しないといけないし作り上げた頃にはそのジャンルの事がとっても詳しくなっているはずだ。

おすすめ商品だけを並べたりしてるようなサイトだと別だけどさ。

自分の悩みは使える商材が多いのが良い

自分の悩みのジャンルをやるとマッチした商材を使うわけだからレビューとかもしやすいんだよな。
私は漢方薬とか使ってたけど月間で3000円くらいするしASPのセルフバックで何か使える物を探して代わりに使おうと思う。

まぁアフィやるっつって最初にアトピーを漢方で治すサイトを作ろうとして断念してんだけどな・・・。
漢方って分野がなんだか薬事法的に怖くて・・・。後から知ったけど漢方は一応薬だから薬事法的には大丈夫だそうだ。

でもサプリとか使う場合は気をつけないと法律的にアウトになる危険性がある。

にしてもASPの広告見てても警戒心しか出てこねーな。なんだろう。胡散臭い・・・。でもなんか選んで買ってみなきゃな・・・。

ちなみにはちみつでアトピーを治すやつは飽きた。はちみつが酸化してきたのか効果がなくなってきたし単純に味が飽きた。糞マズ漢方よりはマシだが・・・。

サイトを作るため&自分のために参考書を買う

ひきこもりだからってほっといたアトピーもそろそろ治したいしサイト作るための知識を得るために参考書を買うぞ。
ってことでアマゾンで注文した。ついでにセールスライティングの本もな!文章力が壊滅的だからなんとかして文字をまともに書けるレベルになりてえんだよ・・・。

知識を頭にいれてから「原因」「対策」みたいなメニューとか作る記事とか構成を考えてって作るんや。

サイトの作り方はアフィリエイト野郎さんの稼げるサイトの作り方を参考にして作ってみようと思う。

アフィリエイト野郎

何も無しに記事いれまくるとただのブログと化してしまうしゴールを最初に設定しているほうがやる気が出る。とりあえず下書きの記事を減らすか・・・ってせめて手を動かすようにはなるからな。2個目のサイトはそうやって作った。(失敗したが)

本当にこのサイトは有用な事が沢山書いてあって初めて見た時は目から鱗が溢れてとまらんかった。ホワイトででかいサイトを作ってくかっこよさな。
しかしキーワード選定ってどうやったらいいんじゃ・・・。こないだまで使ってたキーワードプランナーとかいう有能ツールが死んでから他に良いのが見つからん・・・。
月の検索数が関連ワードごとに表示されててすごく楽しかったんだけどなー。

スポンサーリンク

-アフィリエイト

Copyright© 無職ニートで上京したアフィカス , 2018 AllRights Reserved.