アフィで稼いでゲームを買いたいひきこもりの生存ログ

無職ニートのブラックホール

スポンサーリンク

アフィリエイト

最初からエックスサーバーを選べば良かった件

投稿日:

さくらのレンタルサーバーからエックスサーバーにお引越ししたよ!

案の定苦戦しまくりもう辞めようかと何度も思ったくらい移転が面倒だった・・・。もうね、本当に面倒だった・・・。

しかしエックスサーバーの管理画面は使いやすいなwwwww

さくらの管理画面は20年前のホームページみたいな見た目で使いやすいとは言えなかったぞ・・・。ワードプレスの設置もそのままだとドメイン直下置きができなかったしガチ初心者がワードプレス使うならさくらは向かんかったかもしらん。

サーバーを移転しようと思った理由

アフィやるってなってまず最初にサーバーを用意しないといけなかったんだが、だいたいどこもエックスサーバーをおすすめしていたんだよな。

エックスサーバーの月額は1000円。契約時に初期費用と1年分の契約料を一括で払わないといけないから18000円くらいのお金がかかる。

アフィ初めてもないし1円でも収益が出るかどうかもわからん状態だったし先行きもないニートなのでその初期費用がとても大きく思えた。そこで契約したのが月額500円のさくらのレンタルサーバーだった。

さくらの良い点は安くて容量の大きいところ。容量なんて1%もまだ使ってないくらい。

でも使っていて重たいと感じる事が結構あった。そんなアクセス多くないのに。パソコンではなんとも思わなかったんだけどスマホで見ている時に、画像がなかなか読み込まれないとかページにつながりにくいとか。

自分のサイトは九割の訪問者がスマホ民だからスマホで見るときの速さのが大事なんだよなぁ。

あと、わしは一度自分のサイトを消してしまっていて、データが飛ぶ事の怖さによくおびえている。

エックスサーバーで魅力なのがサーバーがデータを復旧してくれるサービス。これで万が一サイトがぶっ壊れてもサポートしてもらえる。

最初にケチるとサーバー移転作業が億劫になる

サーバーの移転作業って本当に大変だ。覚えてしまったら手順は単純だったんだけど、とにかく数えきれないほどエラーしまくったぞい。

ほんでこのブログ含めて3つのサイトを移転したんだけど、移転させるブログの数や容量が大きければ大きいほど時間がかかる。

データベースやらワードプレスのデータやらをそれぞれ移転させた先に振り分けたりphpのデータベース情報を書き換えたりややこしくて腹が立った。もうphpの謎の文字列とかあんま見たくないんよ・・・。怖いし・・・。

アフィやってると使ってるサーバーやツールに不満て出てくるんだよ。そんでもう少しお金を出しても良い物を使いたいって思うようになる。

でも後で変えようとしたら移転作業っていうすごくだるい作業が伴ってくる。なので絶対に初めからサーバー選びは妥協しない方がいい。

ともかく無事エックスサーバーに移転できたのでもう2度と移転作業をしなくて良いだろう。安泰だ。
wpXレンタルサーバー

スポンサーリンク

-アフィリエイト

Copyright© 無職ニートのブラックホール , 2017 AllRights Reserved.